【日本】国内フリンジ40作品募集

東京会場(10 作品) 期間 2021年3月20日(土)~3月28日(日) 会場(予定)

* ギャラクシティ(こども未来創造館)

* 竹の塚地域学習センター<足立区> * 王子小劇場<北区>


長野会場(30 作品) 期間 2021年3月24日(水)~3月31日(水)

*24日は仕込み日の予定

会場(予定)

*  茅野市民会館<茅野市>

* 下諏訪総合文化センター<下諏訪町> * 長野県男女共同参画センター<岡谷市> ほか

※あそびのひろば/サブステージ/盆ダンス/みんなのディスコなども、長野会場での企画として 進行中です



募集条件 今回提示する条件は現在の予定です。

今後、助成金等の状況より変更が生じる可能性がありますのでご了承ください。

〇経費に関して ・交通費・宿泊費・食費補助として、一人 20,000 円を定額保障します。 ・キャスト+スタッフ(上限 2 名)の一行上限 8 名までとします。*それ以上の場合はご相談ください ※チケットバックはありません

〇会場(舞台)条件に関して ・会場に設備がある場合は、付帯設備を使用 ※不足設備に関しては、技術担当者と相談 ・会場に設備がない場合は、下記を実行委員会で準備予定 基本舞台...自立袖幕(ex.200×200cm)×2、自立バック幕(ex.400×200cm)×1

〇機材条件に関して ・会場に設備がある場合は、付帯設備を使用 ※不足機材に関しては、技術担当者と相談 ・会場に設備がない場合は下記を実行委員会で準備予定 基本照明...簡易調光卓、フロント×4/スタンド対応、SS×2/スタンド対応、(バック当て等×2〜) 基本音響...簡易ミキサー、メインスピーカー×2、サイドフィルモニター×2、有線マイク×2 ※不足機材に関しては、技術担当者と相談 ※再生機器/ワイヤレス機器に関しては、形状が様々なので持ち込みを基本に技術担当者と相談

〇実行委員会/担当スタッフに関して ・技術スタッフ ... 各会場 1 名を基本として、ホール公演等は条件に合わせて増員 各公演の舞台や客席等のレイアウトチェンジ/仕込みのサポート/機材操作のレクチャー/舞監役割 (表方との連携&タイムキーパー)を基本として、公演内容には関わらない ※団体側のスタッフ同行が難しい場合、協力可能な範囲内で相談を受ける ・表方スタッフ ... 実行委員会でサポート体制を手配予定 技術スタッフと連携を取り、各公演の搬入/搬出/駐車の管理、舞台や客席等のレイアウトチェンジ 等のサポート、公演当日の受付/来場者のケア/会場案内等を担当


選考/採択に関して 各種条件・ジャンル・対象年齢等を考慮し、選考委員会で決定します。

お申し込み エントリーシート(Google フォーム)に必要事項の記入をお願いします。 https://forms.gle/Xt1HLk7gd9Z23aGC9

締切日

2020年 9月5日(金)

その他 同じ期間に自演協主催の「児演協ラボ」が開催されます。

児演協所属の団体には、別途案内が 児演協事務局から届きます。


☆コロナ禍での取り組みのため... ・会場決定は 10 月中旬頃の予定 ・広報は 11 月より開始予定、チケット発売は 2021 年 1 月以降に状況を見ながら行う

・2021 年 3 月時点での状況や、感染予防対策に合わせる 上記 3 点をご了承の上、応募のご検討をお願いします。

お問い合わせ 第 20 回アシテジ世界大会/2020 国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバル 国内フリンジ担当 子どもと舞台芸術大博覧会実行委員会 担当者:野田あさ子 090-6308-7293 E-mail:2020miraifestival.kokunaidantai@gmail.com

196回の閲覧

最新記事

すべて表示

アシテジ未来ミーティング開催

新型コロナウイルスの影響で延期となり、 ホスト国である私たちに、今できることな何か 何をするべきか考えました それが「アシテジ未来ミーティングを定期的に開催する」ということでした。 新型コロナウイルスの影響でなかなか会うことができない今だからこそ、 様々な媒体を利用し、情報共有・意見交換・未来への提案などができたらと考えました。 第一回目:アシテジを知る。なぜ世界と繋がっているのか 2020年9月

アシテジマニフェスト:子どもの未来について語ろう:コーヒーセッション・オンラインミーティングのご案内

アシテジ・インターナショナルは現在、世界中の児童青少年舞台芸術に関わる人が、子どもの未来のために舞台芸術ができることを主体的に行なっていくためのマニフェスト(政策綱領)を作成しております。このマニフェストの原案について、日本の中でも話し合ってみませんか?そして日本の児童青少年舞台芸術の未来、子どもたちの未来について考え、日本からこのマニフェストに提言できることを探りたいと思います。 アシテジ・イン

第20回アシテジ世界大会・東京実行委員会

171-0014 東京都豊島区池袋2-13-4 天翔オフィス208号室

Copyright (c) 2020, 第20回アシテジ世界大会・東京実行委員会