ワクワク動画プロジェクト

『子どもたちにワクワクを届けようプロジェクト

日本中の”おもしろい”、”ワクワク”を届けてくれる

優れた劇団員、アーティストによるエンターテイメントを、

出し惜しみなく動画で届ける企画です!!(パチパチ!)


その名の通り、たくさんの子どもたちにに見てもらいたいと思っています!

お気に入りの劇団やアーティストを見つけて、マネしたり、踊ったりして楽しみましょう♪



プロジェクトをするきっかけ

2月下旬から新型コロナウイルスの影響で、小・中学校が休校になりました。

家の中にいる子どもたちは外で身体を動かせず、ゲームやipadをいじる時間も増えていると聞きます。そんな中、お母さんも家を出られず、お父さんも在宅ワーク。子どもたちとどのように過ごしていいか悩みも尽きませんよね。

そんな中、わたしたちが開催を予定していた5月の大型国際舞台芸術フェスティバル「未来フェス」も、残念なことに2021年3月に延期となってしまったのです。泣

そ・こ・で・!


「動画を通じてであれば…!」

開催に向けて準備を進めてきた魅力ある劇団員やアーティストのエンターテイメントを発信できると考えました!


ワクワク動画を募集しています!


「協力するよ!」

「自分のパフォーマンスをワクワクプロジェクトで広げたい」

そんな劇団員、アーティストさんの動画をわたしたちは募集しています!

<お申込み方法>

⑴動画を撮る

⑵動画をコメントまたはメール(k_akane@2020.assitej-japan.jp)にて添付


※皆様の魅力あるパフォーマンスを「踊ってみた」「やってみた」「挑戦してみた」など、ジャンル問わず募集しています!

※撮影のコツやレクチャーが必要な場合もプロの映像クリエイターが相談にのりますので、お気軽にご相談ください。


<記載項目>

・団体名

・責任者名

・連絡先(メール)

・送っていただく動画の内容

(〇〇を踊りました/〇〇を作りました/〇〇に挑戦…など)


ぜひこの機会に皆さんのお力をお貸しください!


— —

■団体紹介:

第20回アシテジ世界大会/2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバル


アシテジ世界大会とは、世界100か国以上から、子どもの豊かな成長を願う文化芸術の専門家が集い、世界の知見を交流し、子どものための文化芸術の発展を目指します。

日本の子どもたちは、当大会・フェスティバルに参加することで、世界の文化芸術に触れ、体験し、触発され、豊かな心と想像力、創造性を養い、地域に新たな芽を生み出し活力をもたらします。


2020の世界大会は東京を予定していましたが、残念ながら2021年3月に延期となりましたが、活動は継続しております。

是非、日本の子どもたちの成長、舞台芸術、文化発展のためにも応援よろしくお願いいたします。

https://www.2020.assitej-japan.jp/about

広報担当 片谷 茜

#assitej

#ASSITEJ

#動け日本の舞台芸術

#6000の舞台が押し寄せてくる

#映画もいいけどたまには舞台

#舞台芸術

#未来フェスティバル


71回の閲覧

最新記事

すべて表示

【10月】アシテジ未来ミーティングについて

月に2回、定期的に開催することになりました アシテジ未来ミーティング 第三回アシテジ未来ミーティング 10月8日 20:00~22:00 「子どもの文化の歴史を知る(2)」 第二回目に引き続き、子どもの文化の歴史を知るをテーマに、話したいと思っています。終わってからも沢山の質問を頂きました。10月8日には、グループで分かれて交流できる時間を作る予定です。100名を超える方の参加があり大変嬉しいです

【9月】アシテジ未来ミーティングについて

新型コロナウイルスの影響で延期となり、 ホスト国である私たちに、今できることな何か 何をするべきか考えました それが「アシテジ未来ミーティングを定期的に開催する」ということでした。 新型コロナウイルスの影響でなかなか会うことができない今だからこそ、 様々な媒体を利用し、情報共有・意見交換・未来への提案などができたらと考えました。 第一回目:アシテジを知る。なぜ世界と繋がっているのか 2020年9月

第20回アシテジ世界大会・東京実行委員会

171-0014 東京都豊島区池袋2-13-4 天翔オフィス208号室

Copyright (c) 2020, 第20回アシテジ世界大会・東京実行委員会