日本の糸あやつり人形は、中国伝来のそれを380年ほどの時を掛けて改良し、日本独自の構造と、繊細で豊かな表現力を持つようになりました。その魅力を余すところなくご覧頂くため、4つの踊りと合間に人形の解説、そして小さなお芝居を用意しました。「かっぽれ」と「酔いどれ」は男の人形、「黒髪」は女の人形、「獅子舞」は動物の人形。最後の「ショ・ジョ・ジ」は80年ほど前に寄席に掛けられていた面白可笑しいお芝居です。

公演日時
3月29日(月)19:00
O-24-1
3月31日(水)11:00
O-24-2
3月31日(水)15:00
O-24-3
公演会場
公演時間
65分
公演言語
ノンヴァーバル
対象年齢
6歳以上